MENU

HSPの方が直面する仕事(就職や転職)、日常生活、対人関係の悩みについて、メールで個別に回答します。

今までこんな事で悩んできませんでしたか?

  • 自分がHSPかどうか知りたい。
  • 自分の悩みがhsp由来のものか知りたい。
  • 現実的にどう対処していけば良いのか知りたい。
  • (今している対処法があれば)それで良いのか?変えた方が良いのか?
  • 今後進む方向性を知りたい。

などなど、個別の疑問点をこれまでの臨床経験(カウンセリング経験)に基づいてメールで直接回答いたします。

  • hspの悩みについて個別にやり取りがしたい。
  • 自分の状況に即した具体的な回答が欲しい。
  • 現状に対するアドバイス的な回答が欲しい。

そんな方にお勧めです。

あなたの状況に即して判断します

hspに基づく悩みに対処する為の2ステップ。1つはまず自分がhspであるかどうか?を確かめる事です。

その上で、自分の場合にはどうしていけば良いかを知る事が2ステップ目。

  • 自分がhspかどうか判然としない
  • どうすれば良いか分からない。

そんな方は、迷っていたり悩む時間がもったいないですから(ハッキリ言えばその時間に意味が無いですから)、極力早い段階でご利用頂き、前に進む為の第一歩にしてもらえればと思います。

 
HSPメール相談の詳細はこちらから

あなたの生きづらさ、HSP気質が原因だけではないかもしれない。

あなたの悩みが「刺激に敏感」「疲れやすい」等だけではないのなら。

漠然とした「生きづらさ」を半ば無意識的に感じており、今の症状はその一端だけだとしたら。

その原因、HSP気質だけではない可能性が高いです。

例えば、風邪を引き起こす原因はおよそ200もあるそうです。

それと同じ様に「生きづらさ」を引き起こす原因(そしてその正体)も1つではない事が、これまでの私自身の経験と臨床を通じて分かってきました。(と言うよりも、確信しています)

生きづらさ。

それはつまり、自分自身のセルフイメージの事だったり、恋愛や友人に代表される人間関係の事だったり、仕事の事だったり。個人ごとに異なる様々な悩みに姿を変えて現れてきます。

頑張っても繰り返されてしまう失敗のパターンや望まない状況ばかり起こるといった状況にも。

こうした悩みや状況は実は、根本である「生きづらさの解消」にフォーカスする事で、引っ張られる形で解消させていく事ができるんです。
PAGE TOP