HSP・ADHD・ASDは生まれ持ったものです

ただし、いずれも病気ではありませんので、本人が生きづらさや不具合を感じていなければ対処の必要はありませんし、悩みがある場合はそれを改善していく事はできます。